Facebook、近くにいる友人を発見できる機能「Nearby Friends」を発表!まずはアメリカでサービス提供

Facebook Nearby Friends
もう今や友達が今どこで何をしているかを知ることは容易にできる。特に、僕のように移動する度にFoursquareでチェックインしツイートしていれば、友達がいつどこにいるかを知ることは簡単だ。

Facebookの新機能を利用すれば友達の現在地を知ることは今まで以上に簡単になる。Facebookは本日、近くにいる友人を発見できる機能「Nearby Friends」を発表した!本機能を有効にすることによって、友人が近くにいる時に通知されるようになるのだ!

自分の現在地の公開範囲は指定可能、オプション機能として提供

近くにいる友人を知ることができるのは便利だが、必ずしもFacebookで繋がっている友人や知人に自分の現在地を知らせたい訳ではない。会社の上司や苦手だけ同じコミュニティだから仕方なく繋がっている知人にわざわざ自分が今どこにいるか知らせたいという人はいないだろう。

「Nearby Friends」はあくまでもオプション機能として提供される。有効にすると定期的に以下のような通知を受信し、現在地を公開している友人の居場所が分かる。
Facebook nearby friends
現在地を共有する機能は既に多数存在するが、「Nearby Friends」のユニークな機能として、特定の友達向けに自分の現在地を制限時間付きで公開することを決めることができる。iOSの「友達を探す」に時間制限を追加した機能となっている。
Facebook nearby friends
「Nearby Friends」は、まずはアメリカでAndroidとiPhoneアプリ向けに提供開始される予定。

位置情報は便利だが、使いようによっては非常に危険な情報である。安易に自分の現在地を公開せずに、想定し得るリスクを理解した上で利用しましょう。


(via Mashable

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった