表参道にある高級焼肉店「よろにく」でほっぺたが落ちるような美味しい焼肉を堪能!贅沢な一時を過ごす!

よろにく

焼肉最高!20代後半にも差し掛かっているのにも関わらず、学生時代と変わらず肉が大好きなg.O.R.i(@planetofgori)デス!

先日、知る人ぞ知る高級焼肉店「よろにく」に行ってきた!場所は表参道駅から徒歩10分。これまで食べたのは果たして肉だったのか、と疑いたくなるほど美味しさだった。実際に行った時から時間は経ってしまったが、その時の感動は未だに残っているので、改めて記事として紹介したいと思う!

1万円のコースを注文!様々な部位のお肉を堪能できる!

今回僕らが注文したのは1万円のコース。その日の献立は以下の通り!
よろにく

こちらがお肉用のタレ。タレを見るだけで食欲が爆発しそうになるほどお腹が空いていた。
よろにく

これは何だったのだろうか。美味しかった。肉ではないのにこの時点でもう既に美味しかった。
よろにく

そしてビール。焼肉にはやっぱりビール。泡がきめ細かくて美味しかったのはやはり高級焼肉店ならではのサービスクオリティなのだろうか。
よろにく

塩だれサラダ」というちょっとオシャレなサラダ。
よろにく

続いて「三種のナムル」。
よろにく

さらに「キムチの盛り合わせ」。僕はキムチがとにかく大好きで焼肉を食べる時は必ずキムチを頼むのだが、「よろにく」のキムチは癖がなく、辛すぎず酸味も強すぎず、誰でも食べやすいキムチだったと記憶している。
よろにく

まず最初に運ばれてきたのは「本日の炙り」。含まれるのは「希少部位のロースト」と「白センマイ」。本日の炙りが前菜に当たるのかもしれないが、この時点で「よろにく」が「高級焼肉店」と言われる理由がすぐに分かった。
よろにく

よろにく

よろにく