GoogleフォトとGoogleドライブの自動同期機能、7月1日をもって提供終了へ

GoogleドライブからGoogleフォトにアップロードしたい写真・動画を手動選択できる新機能「Upload from Drive」を追加へ

End of Google Photos and Drive linking

Google2019年7月1日をもって「Googleフォト」と「Googleドライブ」の自動同期機能を提供終了することを発表した。ユーザーから両サービス間の連携が分かりづらいとの声があったことを理由として説明している。

今後、「Googleドライブ」にアップロードされた写真や動画は「Googleフォト」に表示されなくなり、「Googleフォト」 にアップロードされた写真は「Googleドライブ」の「フォト」フォルダに追加されなくなる。

また、「Googleドライブ」で写真や動画を削除しても「Googleフォト」からは削除されなくなる。

「Googleドライブ」から「Googleフォト」にアップロードしやすくするために、「photos.google.com」に「Googleドライブ」からアップロードしたい写真や動画を手動で選択できる「Upload from Drive」という新機能を追加することも明らかに。

今後は写真と同期が両サービス間で同期しなくなるため、「Googleドライブ」から「Googleフォト」にオリジナル画質でアップロードした場合、ストレージ容量はどちらのサービスでも使われると忠告している。

Mac/PCをバックアップ・同期できるクラウドサービス「Backup and Sync」は引き続き提供される。また、これまでにアップロードされた写真や同期はそのままの状態で残るとのこと。

詳細はこちらからどうぞ

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Googleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索