Google Wallet、Softcardと提携を発表!今後スマホにアプリをプリイン

Google wallet

【img via Technology Weblog

やはりGoogleが自社のモバイル決済サービス「Wallet」を強化しようとしているという噂は本当だった

本日、Googleは以前から噂されていた通り米国キャリア3社が共同運営しているモバイル決済サービス「Softcard」と「Google Wallet」を連携することを発表した

今後、「KitKat」以上のAndroidスマートフォンにアプリをプリイン

SoftcardはAT&T、Verizon、T-Mobileの3社による共同運営のモバイル決済サービス。キャリア運営サービスと提携したことによって、Googleは今後3つのキャリアが取り扱うKitKat以上のAndroidスマートフォンには「Wallet」専用アプリがプリインストールされることも明らかにした。

他にもGoogleはSoftcardの保有する技術や知的財産を買収し、ロイヤリティカードや友人同士でお金の送付可能にする機能を準備中であるとのこと。

「Apple Pay」発表されて以来、アメリカではモバイル決済サービスが盛り上がっている。最近、Samsungがワイヤレス決済システム「LoopPay」を買収したことが明らかになっている。本来は利用するために本体にケースを利用する必要があるが、3月1日に発表が予定されている「Galaxy S6」は専用のチップが本体に組み込まれ、モバイル決済に標準対応する見通し。

(via Cult Of Android