Pixel 7、正式発表。新機能・スペック・発売日など、今わかっていることすべて

今秋発売のフラグシップスマートフォン、最新情報や噂を随時更新

Google Pixel 7 coming soon

Googleは5月12日、新型フラグシップスマートフォン「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」を正式に発表した。現時点ではデザイン、カラーバリエーション、搭載チップが明らかにされており、発売される今秋までに詳細が公開される。

本記事では、Pixel 7とPixel 7 Proについて正式発表された情報に加え、最新のリーク情報や噂をまとめて随時更新する。購入を検討している人は、参考にしてもらいたい。

Googleが発表したPixel 7/7 Proの公式情報

Google Pixel 7 coming soon 2

いずれのデバイスも、出荷時に動作するOSはAndroid 13。ハウジングとカメラバーは100%再生アルミニウムで作られているという。次世代Google Tensorチップを搭載し、AI、写真、動画、セキュリティ、音声認識などにわたってユーザーに最適化された体験を提供する。

それぞれのカラーバリエーションは3色。 Obsidian(黒)、Snow(白)は両モデル共通で、Pixel 7はLemongrass(黄色)、Pixel 7 ProはHazel(緑)が用意される。

Pixel 7を動画で見る

Pixel 7 Proを動画で見る

Pixel 7/7 Proの発売時期は「今秋」

GoogleはPixel 7シリーズの発売時期を今秋としているが、詳細は不明。Pixel Watchと同時期に発売される。

正確なリーク情報の実績を持つJon Prosser氏は、10月の発売を予測している。昨年のフラグシップスマートフォンPixel 6シリーズは、8月に先行発表した後、10月に発売した。今年は例年より発表から発売までの期間が空きそうだ。

Pixel 7/ 7 Proの価格情報

Pixel 7とPixel 7 Proの価格は、現時点でわかっていない。参考にPixel 6とPixel 6 Proの価格を記載する。為替や部品不足の影響により、昨年に比べて値上げする恐れがある。

モデル 128GB 256GB
Pixel 6 74,800円 85,800円
Pixel 6 Pro 116,600円 127,600円

Pixel 7/7 Proの最新情報・噂

本体サイズ

リークされたCADデータによると、Pixel 7の本体サイズは、155.6 x 73.1 x 8.7mm(カメラ突起部分を含むと11.5mm)。Pixel 6(158.6 x 74.8 x 8.9 mm)と比べてわずかに薄型化・小型化する。

一方でPixel 7 Proの本体サイズは163×76.6×8.7mmになり、Pixel 6 Proより薄型化・小型化する見通し。

ディスプレイサイズ

Pixel 7のディスプレイサイズは6.2インチまたは6.4インチ、Pixel 7 Proは6.7インチまたは6.8インチの曲面ディスプレイを搭載すると噂されている。

公開情報
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:625983)

    Pixel6以降のデザイン路線、未だに慣れない。iPhoneもiPhoneでアレだけど。

「Pixelニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索