iPadの13インチモデルが水面下で開発中?!12ヶ月以内にリリース予定?!

13inch ipad coming soon
MacBook AirとiPadの間に位置づけられるようなデバイスが現在開発中?!

関係者によると、Appleは最近17Wの電源アダプター用の部品調達を始めたそうだ。どの製品用のアダプターとなるかは不明ではあるが、形状からするとモバイルデバイス向けで、12ヶ月以内にリリースされる新製品用ではないかと指摘する。

Appleデバイスの電源アダプターと必要W数一覧

ではここで今あるAppleデバイスが使用するワット数を見比べてみましょう!

製品名ワット数
iPhone5W
Apple TV6W
iPad12W
MacBook Air45W

iPadよりも電力が必要だが、MacBook Airほどではない。もしかしたら以前から噂されているTim Cookが開発していると公言した家庭用テレビに使われる電源アダプターかもしれない。

ただ、別の関係者によると、現在発注されている電源アダプターはiPhoneやiPadに付属するUSB電源アダプターと似ているとAppleInsiderに伝えたそうだ。このことから、恐らく何かしらのモバイルデバイスを水面下で進めていと考えられる。

実は割りと最近にAppleが13インチのiPadを開発しているという噂は上がっていた。その前には12.9インチのディスプレイを搭載した「iPad Maxi」という製品が2014年前半に発表されるという情報もあった。さらに「iOS MacBook」というどっちつかずの製品も今年の3月ごろ話題になっていた。

これらはあくまでも噂であって、Appleが9.7インチ以上のディスプレイを搭載したiPadを開発しているという証拠はまだ出てきていない。ただ、17Wの電源アダプター用の部品を調達しているのは事実。進められているモバイルデバイスは何だろう…。

(via AppleInsider

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった