Apple、3月に新製品を発表か

MacBook iPad Apple Watch

2018年の3月に新しいiPhone、iPad、MacBookが発表されるDigitimesが報じている。

これは、一部の新規サプライヤーがAppleからの大型受注を受けることを報じた内容となっているが、具体的な製品名や発表時期に関しては明らかになっていない。新型「Apple Watch」の生産も予定されているとのこと。

Appleが新製品を準備していることは間違いないが、この報道には色々と疑問が残る。

3月にスペシャルイベントをするほどの新製品があるのか

Digitimesの情報精度はまちまちとなっているため信憑性は定かではないが、Appleが2018年の第1四半期にスペシャルイベントを開催するとした場合、過去の事例から3月に行われる可能性は高い。

問題は、2018年の3月に何が発表されるか。ここで一旦2017年を振り返ってみよう。

2017年の3月には「iPhone 7/7 Plus」の「(PRODUCT)RED」モデル「iPhone SE」の32GBモデルと128GBモデル、「iPad (第5世代)」が発表。

6月には新型「iMac」新型「MacBook」と「MacBook Pro」、「iMac Pro」とともに10.5/12.9インチ型「iPad Pro」が登場。

9月には「iPhone X」「iPhone 8/8 Plus」、「Apple Watch Series 3」「Apple TV 4K」を発表。

これらを踏まえると、仮に今年3月にスペシャルイベントが開催されたとしても新型MacBookシリーズが発表される可能性は低い。新型iPhoneが登場したとしても「iPhone SE」の後継モデルだと思われるが、最近の情報によると5月か6月に発表されるという噂やそもそも発表されないという噂もある。

だとすると、新型iPadが発表されると考えるのが現実的だが、先日、Bloomberg Technologyは新しいiPadは年末にリリースされると報じていた。噂されている通り「Face ID」に対応したモデルが登場するとなれば、「iPhone X」の遅れからして3月に間に合うとは考えづらい。

よって3月のスペシャルイベントは開催されないのではないかというのが個人的な予想。「iOS 11.3」をプレビューしたのも、3月にイベントがないからこそ期待感を煽るためのマーケティングではないかと深読みしてしまう。

サプライズで「iPhone X」の「(PRODUCT)RED」モデルが登場したら最高なのだが、さすがにそんなことはないかな。3月のスペシャルイベントはあまり期待せずに待とう!