Appleが水面下で進めている次なるイノベーションは「iOS MacBook」?!

iOS book 【img via T-GAAP

Appleが次に出すのはスマートウォッチ「iWatch」という噂がある。「iTV」という噂も以前から耐えない。

どちらも違うかもしれない。T-GAAPによると、Appleが現在水面下で進めている次なるイノベーションは「iOS Macbook」だと報じている!

キーボードとマウスを前提としたiOSデバイス

既にiPadに外付けキーボードを付けて使うことは可能だが、iPadはタッチ操作が前提となっている。現在水面下で進められていると言われているデバイスはキーボードとマウスでの操作を前提としたノートブック型コンピューター

外観は現在のMacBook Airシリーズとほぼ同じ。ただし、動作するOSはiOSで、タッチ操作には対応しないという。

値段は799ドル、ストレージ容量は256GBでメモリは2GB。Intelのチップは採用せず、Apple製のARM AシリーズのクアッドコアCPUを搭載するとされる。

Appleはタッチ操作の便利さを分かりつつも、少しずつ限界を感じ始めているのだろうか。MacとiPhoneの間に位置づけにあったはずのiPadだが、ここにさらに「iOS MacBook」が差し込まれることによってMacを持ち運ぶほどではないがiPadよりもう少し快適に出先で作業がしたい人向けのデバイスが登場するのかもしれない。

(via MacDailyNews

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法