「iPhone 6/6 Plus」と同じデザインを採用したiPadのコンセプトイメージ

新型iPadがiPhone 6のデザインを採用したらこうなる?!
【img via Martin Hajek

0.5mm薄くなると言われている次期「iPad Air」。薄くなると言うことは…やはりカメラが突起するのか?!(キャー

Martin Hajek氏がiPhone 6」「iPhone 6 Plus」のデザインを採用したiPadのコンセプトイメージを公開していたので、紹介する!

突起したカメラとDラインは健在!「iPhone 6」にソックリ!

0.5mmも薄型化するのにも関わらず、カメラの性能が向上。これは「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」と全く同じ流れだ。やはり「iPad Air」の新モデルはカメラ部分が突起してしまうのかもしれない…!

新型iPadがiPhone 6のデザインを採用したらこうなる?!
【img via Martin Hajek

今回、Martin Hajek氏が公開している新しいiPadのコンセプトイメージには噂されているゴールドモデルはないが、シルバーモデルとスペースグレイモデルは用意されている。興味深いのは、スペースグレイモデルはDラインが塗り潰されていること。「iPhone 6/6 Plus」が発表される前は塗り潰された方が格好良いと思っていたが、「iPhone 6 Plus」で見慣れたせいか、Dラインの方がしっくり来る。慣れって恐ろしい。

新型iPadがiPhone 6のデザインを採用したらこうなる?!
【img via Martin Hajek

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」に並べて、同じデザインを採用した新型「iPad Air」と新型「iPad mini」。こうしても見ると全く違和感がない。このデザインを採用して発表されたとしても全く驚かない。

新型iPadがiPhone 6のデザインを採用したらこうなる?!
【img via Martin Hajek

Martin Hajek氏のページには他にも「iPhone 6/6 Plus」と同じデザインを採用したiPadのコンセプトイメージが公開されているので、気になる人は以下からどうぞ!

(via Touch Lab – タッチ ラボ

FOLLOW / 最新情報を購読