新型「iPad mini」、2019年に発表か?!今月下旬から出荷開始との情報も

Ipad mini

著名アナリストMing-Chi Kuo氏がiPad mini 5」が2019年春に発表される可能性があると伝えていたのは今年10月のこと

今度は台湾の経済誌『工商時報』が、7.9型「iPad mini」の新モデルを2019年に発表すると報じていたとEMSOneが伝えている。今月下旬から出荷を開始するとのこと。

9.7インチモデルは10インチ以上になる見通し

Appleがこのタイミングで「iPad mini」を投入するのは、iPadシリーズの販売数の減少に歯止めをかけることが目的だという。

また、9.7インチ型「iPad」に関しては、次期モデルで10インチ以上のディスプレイを搭載すると伝えられている。

この情報だけを切り取ると「Face ID」に対応したモデルになることに期待してしまうが、「iPad Pro」も11インチモデルが登場する前は、ホームボタンを残しサイズも大きく変えないまま9.7インチから10.5インチに拡大している。

これらの情報の信憑性は不明だが、事実だとしたら年明け早々に何かしら動きがあるかもしれない。


(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい