Apple、USB-C/A両ポート搭載の「Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger」を発売

Apple PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger two colors

Ankerのモバイルバッテリーの中でも圧倒的な人気を誇る、モバイルバッテリー兼USB急速充電器としての役割を持つ「PowerCore Fusion 5000」に新しいモデルが登場している。それも、Apple公式サイトで。

Appleが、USB PDに対応したUSB-CポートおよびUSB-Aポートを搭載したモバイルバッテリー兼USB急速充電器「Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Chargerを販売開始している!MacもiPhoneも充電したい人にとって最強のオールインワンかもしれない……!

USB-Cの出力は最大30W、重さは249g、白黒の2色展開

Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger」の強みを簡単にまとめると:

  • 5,000mAhのモバイルバッテリー
  • 30W出力に対応したUSB-Cポート搭載(Power Delivery対応)
  • 12W出力に対応したUSB-Aポート搭載(PowerIQ対応)
  • 本体をコンセントに挿せば充電可能
  • 本体をコンセントに挿したまま接続デバイスを充電可能

つまり、「Anker PowerPort Speed+ Duo」と「PowerCore Fusion 5000」を組み合わせた、ある意味最強とも言えるモバイルバッテリー。

USB-Cポートは最大30W出力となっているため、「MacBook Air 2018」や「MacBook」はフルスピードで充電可能だが、13インチ型「MacBook Pro」は60W、15インチモデルは87Wを必要とするため、充電できないことはないがあまり実用的ではない可能性があるので注意が必要。

サイズは3.15cm x 8.55cm x 8.15cmとなっていて、重さは249g。対して「PowerCore Fusion 5000」は7.2cm x 7.0cm x 3.1mmで重さは189g。電池容量は同じだが、全体的に大きく重くなっている。

価格は税別11,400円、カラーはホワイトとブラックの2色展開。購入は下記からどうぞ!

(via Macお宝鑑定団Blog

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用USB-Cアクセサリ」新着記事
トレンド検索