【レビュー】USB-Cポート搭載の「Anker PowerCore+ 20100」、登場!12インチ型MacBookユーザーに最適

Anker PowerCorePlus 20100
12インチ型MacBookを充電しながらiPhoneやiPad、モバイルルーターなどを同時に充電できる大容量モバイルバッテリーがついに登場!

本日、AnkerからUSB-Cポート搭載の「Anker PowerCore+ 20100」が発表・発売開始された!

電池容量は20,100mAh。USB-Cポートを搭載しているため、USB-C充電ケーブルを利用すれば12インチ型MacBookとiPhoneと「iPad Air 2」を同時に充電することができる

先行して1台提供して頂いたので、その魅力や使い勝手について紹介する!

「Anker PowerCore+ 20100」をチェック

早速「Anker PowerCore+ 20100」の外観をチェック!見た目は「Anker PowerCore 20100」とそっくり。
Anker PowerCorePlus 20100
唯一にして最大の違いは「LED Power Wheel」が搭載されている点とUSB-Cポートを搭載している点。外装は正確にレーザーカットされたアルミ仕上げとなっている。手に持つと高級感はあるが、指紋は目立つので気になる人は要注意。
Anker PowerCorePlus 20100
「PowerIQ」と「VoltageBoost」に対応したUSBポートが2つ、USB-Cポートが1つ搭載されている。
Anker PowerCorePlus 20100
パッケージには「USB-C-USB」ケーブルが同梱されている。これを使って12インチ型MacBookを充電することも可能だが、このケーブルは「Anker PowerCore+ 20100」本体を充電するために含まれている。約8時間で満充電が可能だという。
Anker PowerCorePlus 20100

「Anker PowerCore 20100」と外観とスペックを比較してみた

あまりにも「Anker PowerCore 20100」と似ているので比べてみることに。

電池容量は全く同じなので見た目は全く同じになると思っていたが、実は並べてみると「Anker PowerCore+ 20100」の方が長いことが分かる。その差は2cm
Anker PowerCorePlus 20100
「ANKER」アイコンも「Anker PowerCore+ 20100」の方が目立つ。
Anker PowerCorePlus 20100
充電用ポートとしてMicro USBポートを用意しているか、USB-Cポートを採用しているかの違いもある。また、「Anker PowerCore+ 20100」の方が0.2cm分厚く、0.4cm横長になっている
Anker PowerCorePlus 20100
「LED Power Wheel」の有無という違いもある。旧モデルは側面にボタンが設置されていた。
Anker PowerCorePlus 20100
重量やサイズ、各種スペックについて比較した表は以下の通り:

Anker PowerCore+ 20100Anker PowerCore 20100
電池容量20,100mAh20,100mAh
重量454g354g
縦幅18.6cm16.6cm
横幅6.2cm5.8cm
厚さ2.4cm2.2cm
LED Wheel
最大出力6A4.8A
USB-C
PowerIQ
VoltageBoost

MacBook・iPhone・iPadを同時充電してみた

「Anker PowerCore+ 20100」は12インチ型MacBookとiPhoneと「iPad Air 2」を同時に充電可能だと説明されているので、早速その構成で充電できているか試してみることに。
Anker PowerCorePlus 20100
12インチ型MacBookに同梱されているUSB-C充電ケーブルを使い、3つのデバイスを同時に充電してみた結果、どのデバイスもしっかりと充電されていることが確認できた。これは素晴らしい!
Anker PowerCorePlus 20100
MacBookの電池表示もこの通り。しっかりと充電中マークが表示されている。
Anker PowerCorePlus 20100
このことから12インチ型MacBookをメインで使用している人にとっては「Anker PowerCore+ 20100」はモバイルバッテリーとして優良な選択肢であると思われる。MacBookを充電できるだけではなく、同時にiPhoneやiPadも楽々充電することができることは思いの外便利だ。

通常価格は5,999円となっているが、発売記念価格として限定100台が1,000円オフの4,999円で購入できる。気になる人は早めにどうぞ!


「USB-C To USB-C」(両端子どちらもUSB-Cのケーブル)が欲しい人は下記サードパーティ製のケーブルをどうぞ!


同時にMacBookを3回以上も充電できる超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800」も発売開始されたので、下記記事も併せてどうぞ!

【レビュー】超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800」、登場!MacBookを3回以上も充電可能!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 「iPhone 8」、Touch IDと顔認証を組み合わせた2段階認証技術を開発中か
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【20%オフ】「Affinity Designer」「Affinity Photo」がセール中
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!