【レビュー】「Anker PowerCore II 20000」ーー3台同時充電対応、入力ポート2つ搭載のモバイルバッテリー

Anker PowerCore II 20000 Review

Ankerから新しいモバイルバッテリー「Anker PowerCore II 20000」が発売開始された。

特徴は20,000mAhの大容量電池、出力ポートが3つ搭載され同時に3台のデバイスを高速充電できること、そして入力ポートが2つ用意され本体の充電速度が倍速になっているということ。

1台サンプルを送って頂いたので、紹介する!

iPhone 7」を7回も充電可能!本体は6時間で充電完了

これが「Anker PowerCore II 20000」本体。従来のAnker製モバイルバッテリーは少し丸みを帯びたデザインが主流だったが、今回のモデルは少し角張ったデザインに。強いて例えるのであれば、二段弁当のご飯部分のようなデザインとも言えるかもしれない。
Anker PowerCore II 20000 Review

裏側には大きく「ANKER」の文字があり、なかなか格好良い。格好良いが必要以上に主張していないので、僕は好きだ。サイズ感は「iPhone 7 Plus」と同程度の高さで、重量は385g。「iPhone 7 Plus」約2台分(1台188g)の重さに相当する。
Anker PowerCore II 20000 Review

側面には電源ボタン、その上にはLEDライトが用意されている。4つのインジケーターによって電池残量を確認することができる。僕はいざという時に電池がないことが嫌なので、LEDが2つしか点灯しない場合はすぐに本体を充電するようにしている。
Anker PowerCore II 20000 Review

ところで、モバイルバッテリーは普段持ち歩いているデバイスを充電するために使用するが、当たり前だがモバイルバッテリー本体が充電されていなければただの文鎮だ。20,000mAhもあるとバッテリー本体を充電するのに時間が掛かり、寝ている間に満充電になっているだろうと思いきやなってなかった、ということは僕自身も経験がある。
Anker PowerCore II 20000 Review

そこで、このように「Anker PowerCore II 20000」は2つの入力用Micro USBポートを搭載し、同容量のモバイルバッテリーと比較して2倍の充電速度を実現。空っぽの状態から満充電まで約6時間で完了するそうだ。
Anker PowerCore II 20000 Review

もう1つの特徴はUSBポートが3つも用意されていること。例えば旅先の場合、コンセントが布団から遠く、「iPhone 7 Plus」「Apple Watch」に加えてワイヤレスイヤホンも充電したいという時でも3台同時に充電できるので物凄く便利なのだ。
Anker PowerCore II 20000 Review

20,000mAhのモバイルバッテリーは多数存在するが、「Anker PowerCore II 20000」は真っ先に僕の持ち物リスト先発入りを果たした。理由はやはりUSBポートが3つ用意されていること。誰かに電池をせがまれることも多いので、自分が2台充電していても1台追加で充電できるのは素敵だ。

価格は4,399円。気になる人は下記からどうぞ!

ついでにAnker製の高耐久ケーブル、そして旅先で常に大活躍する4ポート搭載の折りたたみ式プラグ搭載USB急速充電器も併せてチェックするべし!

FOLLOW / 最新情報を購読