「iPhone 7/7 Plus」で撮る写真の可能性を広げるレンズキット「olloclip Lens Set」、販売開始

Olloclip Core Lens Set for iphone7

iPhone 7/7 Plus」で撮る写真の可能性を広げるレンズキット「olloclip Lens Set」がApple公式サイトで販売開始されている。

販売されているのは魚眼、スーパー広角、マクロ15xという3つのレンズを搭載した「olloclip Core Lens Set for iPhone 7/iPhone 7 Plusと、最高級マルチエレメントの望遠レンズと超広角レンズを搭載した「olloclip Active Lens Set for iPhone 7/iPhone 7 Plus。それぞれ税別11,600円、13,800円となっている。

iPhone単体では撮れない写真が撮れる外付けレンズキット

iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は前代の機種と比較して格段と写真性能は向上しているが、それでもまだまだ制約は多い。画角が足りない、寄りたいのに寄れないなど、iPhoneカメラならではの限界に遭遇する機会は少なくない。

そこで役に立つのが「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」のために特別にデザインされたolloclipの新しい先進的なレンズキット。ポイントはカール・ツァイスの広角/望遠レンズキットと異なり「iPhone 7 Plus」でも利用できること。

特徴は取り付けも調整も瞬時に行うことができ、専用ケースを使わずに簡単にiPhone本体に取り付けられること。iSightカメラだけではなくFaceTimeカメラでも使用することができるため、よりハイレベルなセルフィも撮影可能。

ケースを付けたまま使用することは難しそうだが、最大0.5mm厚のスクリーンプロテクターには対応しているとのこと。


「iPhone 7 Plus」使いとしては望遠/広角レンズが使える「Active Lens Set」ではなく、魚眼、スーパー広角、マクロレンズが入っている「Core Lens Set」の方が魅力的。これを手に入れればグルメ写真や仲間内の自撮りが一気にレベルアップしそうな予感。欲しいなあ……。

Apple新学期を始めようキャンペーン