気付いてた?!ソフトバンクのiPhone用パケット定額サービスはどちらも通信量7GB制限あり!

Softbank plans

ソフトバンクの料金プランにシレッと変更されていたことを、気付いていただろうか。

かつてはテザリングに非対応である代わりに通信量が無制限だった「パケットし放題 for 4G LTE」に7GBの通信量制限が設けられていることに気が付いた!なんてこったい…。

「パケットし放題 for 4G LTE」も7Gbの通信量制限あり!

ソフトバンクの「パケットし放題 for 4G LTE」ページには以下のように書かれている。

ソフトバンク料金プラン

・毎月ご利用のデータ量が7Gバイトを超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128Kbpsに制限いたします。
・通信速度制限の解除(上記データ量超過後、2Gバイトごとに2,625円加算)および設定には、My SoftBankでのお申し込みが必要です。(法人契約のお客さまは、法人コンシェルサイトからお申し込みください)

僕自身もこの記事で書いていた通り、iPhone 5発表時は確実に無制限だった。それが今回「パケットし放題フラット for 4G LTE」と同様に制限されることになっている。皆さんは気付いているのだろうか。

結論として、現在ソフトバンクが提供しているiPhone向けパケット定額サービス「パケットし放題 for 4G LTE」「パケットし放題フラット for 4G LTE」はいずれも7GBの通信量制限があるiPhone 5の時から変わっているので、お間違いないのないように!