「iPhone 6s」用ケースの動画が公開!やはりケースは買い替え必須か?!

Iphone6s case

iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」は本体が丈夫になる代わりに本体の厚さが増すと言われている。発売直後から「簡単に折れる」と話題になったことを受けての改修なのかは分からないが、本体がタフになることに越したことはない。

ただ、本体サイズが変わることによって致命的な問題が発生する。それは「これまで使用してきたケースが使えなくなる問題」。iphone-ticker.de「iPhone 6s」用とされるハードケースを「iPhone 6」用ハードケースと比較した動画を公開していたので、紹介する!

「iPhone 6s」はケースの買い替えが必須になりそう

以前、「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」のCA画像がリークした際に、現行モデルに比べて本体が0.2mmほど分厚くなると判明した。

今回の動画でも「iPhone 6」用ケースは「iPhone 6」用ケースよりも0.2mm分厚いことが判明し、「iPhone 6s」用ケースに「iPhone 6」を入れると僅かな隙間ができることが明らかになった。

以下どうぞご覧あれ!

Amazonでは既に「iPhone 6s」用ケースの取り扱いがある模様。今回は「iPhone 6s」用のケースだったが、「iPhone 6s Plus」も同様に分厚くなると予想されるので、ケースを買い換える覚悟をしておくべし!

「iPhone 6s」はそう簡単に折れ曲がらない!2.6倍以上の圧力に耐えられることが判明

「iPhone 6s」用バックパネルの強度をテストする動画が公開

「iPhone 6s Plus」のリアケース写真が流出!ボディの強度が向上か


(via 気になる、記になる…