「iPhone X」のカメラUI、画面上部の切り込みとホームバーを配慮したデザインに

Iphonex camera ui design

リークした「iOS 11 GM」からこれまで明かされていなかった「iPhone X」の新情報が次々と明らかになっている。

Guilherme Rambo氏によると、「iPhone X」の純正カメラアプリでは、画面上部の切り込みとホームバーを配慮したUIに変更されていると伝えている。確かに画面幅一杯にUIは広がらず、上下に余白があることが確認できる。一部デザインが崩れているのは「iPhone 7 Plus」で実行していることが理由だそう。

また、iPhone X」でシャッターボタンを押したときには「3D Touch」を利用して押したような感触が得られるような仕組みになっているという。

あわせて読みたい