「iPhone 8 Pro」、ユーザーが画面を見ている時は通知音をミュートする機能を用意か

White iPhone 8 Render Concept Martin Hajek

デベロッパーGuilherme Rambo氏によると、iPhone 8 Pro」はユーザーが画面を見ている時は通知音をミュートする機能が用意されていることを示唆するコードを「HomePod」のファームウェア内から発見したと報告している。

これはあくまでも通知そのものを無効化するのではなく、通知音をミュートしてくれる機能となっている模様。

Appleが正式にこの機能を採用するかは不明確ではあるものの、実際に画面を見ているのであればあえて通知音を鳴らす必要もないため、顔認識が可能な3Dセンサーを搭載した内向きカメラを利用した合理的な機能と言える。

「HomePod」のファームウェアからは「iPhone Pro」のデザインや「Face ID」の存在有効エリアの画面解像度分割ステータスバー搭載や「Tap to Wake」対応非接触充電・高速充電対応に関する記述が発見されている。

iOSの新しいカメラ機能「SmartCamera」も明らかになり、明らかに開発途中ではあるものの、「iPhone Pro」の「Face ID」が「Apple Pay」をサポートすることを匂わす記述も見つかっている。

最新の情報によると、「iPhone 8」シリーズは全モデル9月発売になり、いずれのモデルもブラック、シルバー、ゴールドの3色展開になるそうだ。

(via 9to5Mac

あわせて読みたい