ソフトバンクオンラインショップ

Disney+、6月11日より国内でスタート ドコモと独占的協業

月額700円、申し込みにはdアカウントの用意が必要(非ドコモユーザーでも登録可能)

Disney plus with docomo 1

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、定額動画サービス「Disney+」(ディズニープラス)2020年6月11日からサービスを開始すると発表した。料金は月額700円(税別)、国内ではドコモとの独占的な協業を通じて提供される。

申し込みは6月11日からスタートし、ドコモショップ、My docomo、ディズニープラスの公式サイトなどから入会が可能。申し込みには dアカウントが必須だが、ドコモユーザー以外でも利用できる。

Disney Deluxeユーザーは追加費用なしでDisney+を利用可能

ディズニーとドコモが昨年3月に共同で提供を開始した、「Disney Deluxe」(ディズニーデラックス)に入会済みのユーザーは、Disney+を6月11日から追加費用なしで利用できる

Disney+は、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックといった、ディズニーが保有する象徴的なエンターテイメント・ブランドの公式動画配信サービス。誰もが知っているクラシック作品から最新の大ヒット映画、さらには同サービスのためだけに製作された長編映画、シリーズ番組、ドキュメンタリー、短編などのオリジナル作品まで、他にはないラインアップをあらゆる世代のファンに届ける。

提供作品には、最近の大ヒット劇場公開作品「トイ・ストーリー4」、「ライオン・キング」、「アベンジャーズ/エンドゲーム」から、世界的な大ヒット「ハイスクール・ミュージカル」をベースにした新シリーズ「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」、世界各地で数多くの人々に感動を与えてきたディズニーのテーマパークで、企画開発を担当している部署の舞台裏を描いたドキュメンタリー・シリーズ「イマジニアリング~夢を形にする人々」などが含まれている。

関連情報
カテゴリテクノロジー
更新日2020年05月28日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    海外と比べると4K対応じゃなかったりdアカウント必須だったりで劣化版すぎてイライラしますね。docomoが邪魔です

  2. ショウト

    日本向けサービスでは4K HDR、5.1chには今のところ非対応
    ガッカリ過ぎる…

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索