ディズニー、21世紀フォックスの一部を買収

Disney and 21st centry fox

ディズニーは、米国時間12月14日、21世紀フォックスの一部を買収額524億ドル(約5.9兆円)で買収したことを発表した。買収には映画会社・映画スタジオ「20世紀フォックス」、テレビ制作会社「20世紀フォックステレビジョン」、有料テレビ局「FX」なども含まれる。

これにより、映『アバター』『X-Men』『ファンタスティック・フォー』などの画はすべてディズニー傘下となる。

プレスリリース全文はこちらからどうぞ