CES 2021、オンラインイベントとして開催へ

「完全デジタルプラットフォーム」への移行を発表

CES Logo

ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」は2021年、新型コロナウイルス対策としてオンラインイベントとして開催する。運営団体のConsumer Technology Association(CTA)が発表した。

CES 2021の開催日程は2021年1月6日から9日まで「完全デジタルプラットフォーム」へ移行し、出展者が新製品をライブストリーミング配信を通じて発表できる仕組みを提供するという。

CES 2022は2021年の経験を活かした物理イベントになると予告している。

関連情報
カテゴリテクノロジー
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索