11インチ型iPad Pro(2021)、CADレンダリングが流出か

現行モデルと厚みは変わらないが縦幅と横幅が小さくなり小型化か

IPad Pro 11 2021 full

MySmartPriceより

11インチ型iPad Pro(2021)のCADレンダリング画像が流出した可能性がある。MySmartPriceによると、現行機種(2020年モデル)と基本的な外観は変わらないが、縦幅と横幅がわずかに小さくなるという。

現行機種の寸法は、247.6 x 178.5 x 5.9mm。2021年モデルは245.74 x 176.61 x 5.9mmになり、厚さは変わらず、縦に1.86mm、横に1.89mm小型化している。

CADレンダリングによると、カメラユニットは突起しており、レンズ部分もさらに突起している。Macお宝鑑定団Blogは、iPad Pro(2021)のレンズカバーは平らになると予測していたが、従来と変わらないように見受けられる。
IPad Pro 11 2021 camera
MySmartPriceより

一方でスピーカーの仕様に伴う、スピーカーグリル数の削減および位置の変更は、CADレンダリングでも確認できる。現行機種はUSB-Cポートの左右に穴が13個あるが、iPad Pro(2021)は8個になっている。
IPad Pro 11 2021 top rear
MySmartPriceより

新型iPad Proは3月に発売されると噂されている。

公開情報
更新日2021年03月21日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPad Pro」新着記事
トレンド検索