アメリカ版Pocket Wifi ー Sprint 4G

最近量販店の店頭でよく見かけるPocket Wifi。実はアメリカでも同じような商品が出てたらしい。

こちらがそのCM。
Sprint 4G “Overdrive”

これ意外にもすでにVerisonからMiFiという機器も出ているのだが、MifiはPocket Wifi同様に3G回線を使用するのに対し、Overdriveは4Gを使って通信できるから、10倍早いらしい。カバー率や平均通信速度、加えて料金プランも気になるので、買いなのかどうかは分からないが、iPadのWifi限定モデルが近々発売開始ということもあって、確実に需要はあるはず。あっちのキャリアは基本的には端末は作らず、とにかくインフラを提供することを第一にしているのだが、MifiやOverdriveのように、インフラを利用してもらうための+αとして機器を提供するのは正しい戦略だと思う。iPad発売に備えて各キャリアが顧客獲得に向けて気合いが入っていていいね。