Dropbox、Microsoftとの提携を発表!Officeアプリから直接アクセス可能に

Office Dropbox 【img via The Dropbox Blog

日頃からOfficeを使い、作成したファイルの保存先としてDropboxも活用している人に朗報だ!


本日、DropboxはMicrosoftと戦略的なパートナーシップ提携を結んだことを発表した!これによってOfficeアプリとDropboxは今までよりも密に連携することが可能になる!

DropboxとOfficeの連携が大幅に強化され、使い勝手が向上!

DropboxとMicrosoftが「戦略的パートナーシップ」を組むことによってユーザーにはどのようなメリットがあるのだろうか。Dropbox公式ブログには以下の3つが紹介されていた。

DropboxからOfficeファイルを直接編集できる

Edit from office 【img via The Dropbox Blog

iOSまたはAndroid版DropboxアプリからDropbox内に保存されているOfficeファイルを直接編集することができるようになる。アプリを切り替える手間がなくなるので便利だ。

OfficeファイルからDropboxに保存されているファイルに直接アクセスできる

Edit from dropbox 【img via The Dropbox Blog

作成途中のOfficeファイルにDropboxに保存されている画像を挿入したい場合、OfficeアプリからDropboxに直接アクセスすることができるようになる。作成したファイルの保存先をDropboxにすることも可能に。

OfficeファイルからDropboxの共有リンクを作成できる

Shre from office 【img via The Dropbox Blog

作成したOfficeファイルを誰かに共有したい時、今後はOfficeアプリから直接Dropboxの共有リンクを作成することができるようになる。友だちにファイルを送るのも楽勝だ!

今後数週間で全てのDropboxユーザーが利用可能に

戦略的パートナーシップによる新機能は今後数週間ですべてのiOSまたはAndroidユーザーが利用可能になる。さらに、2015年にはDropboxのウェブ版とOffice Onlineで連携を強化するとのこと。

(via The Dropbox BlogMicrosoft News Center

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!