LINE乗っ取りは他人事ではない!被害を受けた友人から「コンビニでWebMoneyのカード買って」

LINE乗っ取り発生中

何してますか?手伝ってもらってもいいですか?

突然友人から不思議なLINEが送られてきた。そもそも先日連絡を取り合ったばっかりだ。なぜ突然敬語なのか不思議でならなかった。

意味がよく分からず「ほ??」と返すといかにも怪しい文面が返ってきた。

近くのコンビニエンスストアでweb money の プリペイドカードを買うのを手伝ってもらえますか?

そもそも僕の友達にコンビニのことをわざわざコンビニエンスストアなんて言う友達は言わない。怪しいと思い、調べてみるとLINEアカウントの乗っ取り被害がここ最近相次いでいる模様だ。なんと、僕の友人がLINEアカウントを乗っ取られていたのだ。

他社サービスで登録しているメルアド・パスワードをLINEで利用している人は要注意!

LINE公式ブログによると、他社サービスから流出したと思われるメールアドレスやパスワードを利用して流出元以外のサービスに悪用して不正ログインを試みるケースが増えていると発表している。その不正ログインを試みる「流出元以外のサービス」の1つとしてLINEが被害を受けているようで、第三者に自分のLINEアカウントを不正に利用されたという問い合わせが増えているとのこと。

LINE乗っ取り

ハフィントン・ポストによると、LINEの不正ログインによる被害は300件以上に上ると発表している。また、上記やり取りは人間が行っているものなのか、機械的に自動応答させているのかは不明。明らかに「これは本人のLINEメッセージではない」と分かった場合は無視するのが得策だろう。

先ほど紹介した通り、他社サービスとLINEにおけるメールアドレスとパスワードが完全に一致している人が被害者となっているようだ。同じメールアドレスとパスワードを複数のウェブサービスで使いまわしている人はこの機会にパスワードの変更を強くオススメする。