次期「MacBook Pro」・「MacBook Air」・「iMac」シリーズは今年の5、6月にアップデートされる可能性が浮上!

Macbookpro retina late2013 13inch

今年の「WWDC 2014」は新型Mac祭りか?!

VR-Zoneによると、Intel製の次期デスクトップ向けプロセッサーチップ「Haswell Refresh」が4月に投入されることから、iMac」をはじめ、「MacBook Air」や「MacBook Pro」シリーズの次期モデルは早ければ5、6月に発売される可能性が浮上してきている!

「Haswell Refresh」の次は「Haswell Broadwell」!

元々「Haswell Refresh」はデスクトップ向けのCPU。次期「MacBook Pro」や「MacBook Air」はその次の世代に当たる「Broadwell」を採用すると予想されるが、Digitimesによると「Broadwell」のリリース時期は2014年第4四半期になる可能性があると指摘しているため、このままでは「MacBook Pro」と「MacBook Air」は今年新型モデルが発売されないことになってしまう。

そのため、「Broadwell」を待たずに「Haswell Refresh」をデスクトップのみならずノートブック向けにも採用するのではないかと予想される。

Intel 2014 product launch
【img via VR-Zone

5、6月といえばちょうど「WWDC 2014」が開催されるであろう時期。新型の「MacBook Pro」・「MacBook Air」・「iMac」が同時に発売されるとなれば、マイナーアップデートとは言え、大いに盛り上がりそうだ。

近日中にこれらMacの購入を検討している場合は、しばらく様子を見ておいた方が懸命かもしれない!

(via 気になる、記になる…