最高スペックの新型MacBook Air 11インチモデル、Geekbenchスコアは5714

新型MacBook Airのスペックがとんでもなく良いことについて先日ポストしたが、羨ましいことに、大学の後輩が新型MacBook Airの11インチモデルを最高のスペックにして購入していたので、せっかくなのでGeekbenchでベンチマークテストを測定させてもらった。

まずは最高スペックの新型MacBook Air 11インチモデルの詳細を紹介。CPUは1.8GHzのIntel Core i7RAMは4GBSSDは256GBとなっている。

測定結果はこちら!!

なんと、5714をマークした。

では、実際これがどれぐらいすごいのかというと、僕の手元にある旧モデルのMacBook Airと比較するために、Geekbenchのスコアを測定してみた。結果は以下の通り。

今自分の手元にあるMacBook Airのスコアはなんと1803だったので、後輩のMacBook Airはなんと僕のMacBook Airの3倍以上のスコアを叩き出していたのである。

Intel Core i7の力、恐るべし。

コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
「MacBook Air」新着記事
トレンド検索