新型14インチ/16インチMacBook Pro、ディスプレイが改良か

デザインを刷新したMacBook Airも開発中だが、登場時期はMacBook Proの”はるか先”

M1 MacBook Pro 2020 Review 01

Appleは、新型MacBook Pro(2021)明るく、高コントラストになった新しいディスプレイを搭載する可能性がある。Bloombergによると、14インチと16インチの2モデルが用意され、コードネームは順に「J314」と「J316」と判明。発表は2021年半ばが予定されており、いずれも多くのコア数と強化されたグラフィック性能を持つAppleシリコンチップを搭載するという。

MagSafeは復活、Touch Barは「廃止したモデルもテスト中」

新型MacBook Proは、2016年モデルから廃止されたマグネット式充電規格「MagSafe」が復活する見通し。端子のデザインは5年前と似ているが、充電速度の大幅増が期待できるとしている。なおUSB-Cポートは引き続く複数搭載されるが、充電用として使用できるかは不明だ。

外観は、マイナーチェンジはあるが現行モデルと大きくは変わらないそうだ。AppleはTouch Barを廃止したモデルをテストしているが、正式採用されるかは明らかになっていない。

Ming-Chi Kuo氏も、新型MacBook Proに関する最新レポートを公開。MagSafe復活、Touch Bar廃止、Appleシリコンチップ搭載、予想発表時期は一致しているが、デザインは変更されiPhone 12シリーズに似たフラットエッジ・デザインし、USB-C以外のポートを搭載すると予測しており、ディスプレイの改良については触れられていなかった。

Bloombergは、新型MacBook Airについても言及。デザインを刷新したモデルを開発しているが、登場は当分先になるそうだ。

公開情報
更新日2021年01月16日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:594040)
    コメント先:りんもん(コメントID:594038)
    M1 Macを買ったので、ひとまずは静観かな。MagSafeは羨ましいかも。まあ、昔ほど使い方が変わったのか注意は必要なくなったけれどね。床に電源ケーブルを這わせるような使い方だと誰かに引っかかってMacBookごと飛ばされるという恐怖があったからね。Touch Barはあって問題はないし、もともとファンクションキーを使わないからまれに使う時にはTouch Barの方が嬉しいと思ってる。iMacがどんなふうに変わってくるかが気になります。次買うのはiMacだろうから。

    はいどうぞ✋
    https://gori.me/imac/132428

  2. りんもん(コメントID:594038)

    M1 Macを買ったので、ひとまずは静観かな。MagSafeは羨ましいかも。まあ、昔ほど使い方が変わったのか注意は必要なくなったけれどね。床に電源ケーブルを這わせるような使い方だと誰かに引っかかってMacBookごと飛ばされるという恐怖があったからね。Touch Barはあって問題はないし、もともとファンクションキーを使わないからまれに使う時にはTouch Barの方が嬉しいと思ってる。iMacがどんなふうに変わってくるかが気になります。次買うのはiMacだろうから。

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索