初のRetinaディスプレイを搭載した13インチ型MacBook Pro、オブソリート製品に追加へ

MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)のサポートが終了

Viktor vasicsek uEMonFKggl0 unsplash

Appleは3月31日、MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)のサポートを終了した。MacRumorsによると、Appleは同モデルを「ビンテージ製品とオブソリート製品」として正式に追加したという。

サポート終了後は直営店でもサービス受付が不可に

初のRetinaディスプレイを搭載した13インチ型MacBook Proは、2012年10月に発表。同年2月には、15インチモデルが先行してRetinaディスプレイを搭載していた。

Appleは5〜7年スパンで定期的にサポート終了製品として「ビンテージ製品とオブソリート製品」に指定している。これまでサポートが終了した製品はこちらの公式ページから確認できるようになっている。

「Obsolete」ステータスが付いた場合、直営店だけではなくApple公認サービスプロバイダでも各種サービスを受けることができなくなってしまうため、対象商品を保有している人は注意が必要だ。

関連情報
カテゴリMacBook Pro
更新日2021年07月11日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索