対抗心むき出し?!Microsoft、Apple Storeのすぐ近くに同社初の旗艦店をオープンへ!

Microsoft Store
【img via Microsoft Store, Scottsdale, Arizona by Dru Bloomfield – At Home in Scottsdale

ニューヨークの5番街にある「Apple Store, Fifth Avenue」はその特徴的な全面ガラス張りのキューブ型デザインや24時間営業であることから、世界的に有名な旗艦店である。その付近で往年のライバルが”フラグシップショップ”を開店することが明らかになった!

9To5Macによると、Microsoftが同社初となる旗艦店を5番街のApple Storeの近くにオープンすると報じている!

現在、Fendiのアウトレットストアがある場所に建設予定

Microsoftの直営店担当バイスプレジデントDavid Porter氏は「オープン予定の旗艦店はMicrosoft直営店の中心的存在となる」とコメント。「このような店舗を構えることを長年目標としていたが、ようやく適切な場所が見つかった」と語っている。

長らく目標としていたMicrosoftの”フラッグシップショップ”は現在Fendiのアウトレットショップがある677 Fifth Avenue。いつ頃この場所がMicrosoft一色に変わるのかは不明。
Fendi Store
【img via The Verge

2009年に初めてオープンしたMicrosoft直営店。現在はアメリカで104店舗あり、想像の通りWindows PhoneやSurfaceを販売しているようだ。

余談だが、以前Microsoft直営店にiMacを堂々と持ち込む強者が話題になっていたことを思い出した。最近は「Surface Pro 3」に自信がありすぎて「MacBook Air」を650ドルで下取りするキャンペーンの実施やSiriの出来の悪さを揶揄するCMを公開しているMicrosoft。世界的に有名なApple Storeの近くに立つMicrosoft直営店は世界的に存在感を示すことができるのか、気になるところだ。

(via 9To5Mac