AirPods Pro Liteは2021年前半に登場、ノイズキャンセリング非対応で約2万円か

AirPodsの新モデルがAirPods Proのデザインを、AirPods Proの新モデルが新しいデザインを採用か

John smit Mc5EwlPC3zA unsplash

Appleは、AirPods ProのLiteモデルを2021年前半に発売する可能性がある。AirPods Proと同じデザインだが、ノイズキャンセリング機能を搭載しないと見られている。

Liteモデルの価格は「20%安くなる」という。現行モデルは税別22,800円。事実ならば税別価格は1万円台になるだろう。

Airpods with wireless charging case
Apple公式サイトより

当初の予定では、LiteモデルをAirPods Proの直後に発売する予定だったが、AirPods Proの売れ行きが好調だったため計画を変更したそうだ。

Liteモデルの正式名称は報じられていないが、AirPods Proの部品を正式発表前に入手していた中国メディア「52Audio.com」は、「AirPods Small」になると予測している

なおAirPods Proの後継モデルは、2021年後半に発売が噂されている。Bloombergによると、「ユーザーの耳を塞ぐ、より丸みを帯びた形」がテストされており、”うどん”部分が廃止される可能性がある。

(Source: THE ELEC

ストーリータイムライン
6本の記事を表示する
関連情報
カテゴリAirPods
更新日2020年12月17日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:592707)

    ノイキャンダメな僕には待ち遠しい商品です!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:592689)

    proなのにlite😭
    言いたいことは分かるけどPro LiteになったらわけわからんからSmallが良い

「AirPods」新着記事
トレンド検索