BeatsXの先行レビュー動画が公開!Apple Musicの3ヶ月無料コードが同梱

BeatsX HandsOn Reviews

いよいよ明日2月11日から発売開始される遅れに遅れた「W1」チップ搭載のワイヤレスイヤホン「BeatsX」。

海外のYouTuberが一足先にBeatsXを先行レビューしたハンズオン動画を公開していたので、紹介する!

音質は比較的フラットでバランスが取れている模様

公開された動画は3本。

1本目はUrAvgConsumerによるもの。Lightningで充電するためLightningケーブルが同梱されていることや、AirPodsと異なり様々な耳の形にフィットするためにイヤピースや羽型パーツが用意されていること、専用の持ち運び用ケースが入っていることについて解説されている。

音はBeatsの特徴である低音重視からは少し角が取れ、比較的バランスの取れた音質になっていることを指摘。Beatsサウンドが苦手な人でも楽しめそうだ。

2本目はAustin Evansによるもの。「W1」チップを活かした高速ペアリング作業を披露しつつ、「Apple Music」が3ヶ月無料で利用できるコードが同梱されていることも指摘。恐らく日本版でも入っていると思われる。

3months of applemusic

動画内では「Jaybird Freedom」と音質を比較。低音の量に関してはBeatsXの方が上だったと説明している。

3本目はJonathan Morrisonによるもの。AirPodsとの音質を比較し、音を重視するのであればBeatsXを勧めている。AirPodsと遮音性を比較したり、装着した状態でバスケや前宙をしてフィット感を試したり、色々と身体を張っているのでどうぞご覧あれ。

個人的に3本の動画を見ていて気になったのはBeatsXのケーブルの長さ。特に「Jaybird Freedom」と比較すると明らかにケーブルが長い。

そして、BeatsXの比較的スポーティな見た目とは裏腹に特に耐汗・防沫仕様ではない、ということ。運動用に使うことを考えているのであれば「Powerbeats3 Wireless」の方が良い選択肢になるかもしれない。

(via 9to5Mac

もっと読むイヤホンまとめ
関連記事