ソフトバンクオンラインショップ

【レビュー】TILE:透明感の美しいAirPods Proケース

自立する”奥行きのある透明感”を持つデザインが魅力

TILE AirPods Pro Case Review 08

スクエア型ケース「TILE(タイル)」シリーズのAirPods Proケース「COCKTAIL(カクテル)」と「neon(ネオン)」をレビューする。特徴は、”奥行きのある透明感”を持つデザイン。極めて透明度の高いTPU素材と高度な射出成形技術で実現している。

カラーバリエーションは4色展開。ブロック氷の中にAirPods Pro本体を閉じ込めたような涼しげな「FROSTED CLEAR」、夏の夕暮れ空をイメージした「SUNSET BLUE」の2色を「COCTAIL」、ファッション業界でも人気のネオンカラーから「PINK」と「YELLOW」の2色を「neon」としている。
TILE AirPods Pro Case Review 16

シースルーでAirPods Proのデザインを”活かす”ケース

一般的なAirPods Proケースはケースを完全に覆うものが多いが、TILEシリーズはシースルーでAirPods Proのデザインを”活かす”。僕はゲームボーイカラーのクリアモデルを初めて見たときのようなワクワクを感じる。
TILE AirPods Pro Case Review 03

装着は非常に簡単。気分によって別のAirPods Proケースを使いたい時でも、簡単に取り外すことができる。
TILE AirPods Pro Case

光の当て方によって見え方が変わる点も魅力的だ。
TILE AirPods Pro Case

側面にはTILEロゴが刻印され、ストラップホールが用意されている。
TILE AirPods Pro Case Review 04

ケースは上下で分離するため、ヒンジ部分は露出する。
TILE AirPods Pro Case Review 05

底面にもTILEロゴが刻印されている。Lightningポートへのアクセスも可能。
TILE AirPods Pro Case Review 07

角張ったデザインのため、自立する点は意外と便利だ。
TILE AirPods Pro Case Review 09

ケースの開け閉めはしやすい。
TILE AirPods Pro Case Review 11

ビビッドなカラーが好きな人は「neon」シリーズがおすすめ。PINKも派手だが、YELLOWも捨てがたい。
TILE AirPods Pro Case Review 18

贅沢にYELLOWとSUNSET BLUEを組み合わせるという手もある。
TILE AirPods Pro Case Review 01

懸念点をあげるとしたら、角張っているためポケットの中で取り出しづらい。僕は基本的にバックパックのポケットに入れているため困らないが、iPhoneやAirPods Proをタイトなジーンズにねじ込むことが多い人は注意が必要だ。

TILE AirPods Pro Case
7.5/10
特集
関連情報
カテゴリAirPods
更新日2020年08月17日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索