欧米で人気のスマートスピーカーブランド「Sonos(ソノス)」、待望の日本上陸へ

Sonos Speakers coming to Japan

高品質なサウンドを約束するWi-Fi対応スマートスピーカーとして、欧米で人気を集めるスマートスピーカーブランド「Sonos(ソノス)」が日本に上陸することが明らかになった!

「ビームス 原宿」にて音を体験できるイベントを開催

「ビームス 原宿」ではSonosの日本上陸を記念し、その豊かな音を体験できるインスタレーションを行う他、期間中の毎週金曜日19時より、ライブやDJ、店内へと投影されるVJを楽しめるイベントを開催する。

Beams Special Sonos Event

ライブパフォーマンスにはTempalay、ZOMBIE-CHANG、the hatchをはじめ、多彩なアーティストが参加する予定。開催日ごとにバックプリントの色が異なるTシャツを来場者に先着順でプレゼントするとのこと。

Beams event Tshirt

欧米を中心にスマートホームシステムをリードするSonosは、80以上の音楽サービスや複数の音声アシスト機能を搭載。Wi-Fiを経由してストリーミングミュージックを再生するオーディオを展開している。

2018年秋の日本上陸に先駆けて、「ビームス 原宿」においてスマートスピーカーのベーシックモデル「Sonos One」、コンパクトなホームシアターを実現する「Sonos Beam」、レコード等の外部デバイスと接続できる「Sonos Play:5」を先行販売する予定。

価格は、「Sonos One」は税別23,800円、「Sonos Play:5」は税別58,800円、「Sonos Beam」は税別46,800円となっている。

「Sonos」はAppleと関係が近いのか、国内発売される3機種のスピーカーはいずれも「AirPlay 2」に対応する模様。ついに日本上陸ということで、実際に聴いてみるのが楽しみだ!

あわせて読みたい