【北海道地震】ドコモ、9月末までデータ通信の速度制限解除を発表

Docomo coporate logo

ドコモは北海道地震(平成30年北海道胆振東部地震)を受け、災害救助法が適用された地域のユーザーに対し、9月30日(日)までデータ通信の速度制限を解除することを発表した。

契約プランのデータ量を超えた場合でも、速度制限なくデータ通信を利用することができる。すでに契約データ量を超過している場合でも、すでに速度制限が解除されているとのこと。

対象となっているのは、北海道において北海道胆振地方中東部を震源とする地震による災害にかかる災害救助法が適用された地域に「契約者住所」または「請求書送付先住所」のいずれかがあること。個人・法人は問わない。

付属品の無償提供、故障修理代金の一部減額なども

他にもドコモは以下の支援措置を実施すると発表している。

  1. 付属品の無償提供
  2. 携帯電話機購入時における特別割引の実施
  3. 故障修理代金の一部減額等
  4. ケータイデータ復旧サービスの無料化
  5. 一部手数料の無料化
  6. 受付手続きの緩和
  7. 「ドコモ光」の基本料金等を無料化【要申出】
  8. 「ドコモ光」等に関する一部機器の無償提供
  9. 料金支払い期限の延長

対象となっているのは、北海道において北海道胆振地方中東部を震源とする地震による災害にかかる災害救助法が適用された地域に「契約者住所」または「請求書送付先住所」のいずれかがあることに加え、今回の災害により携帯電話等を破損、故障、紛失された、またはドコモ光が利用できない期間があった場合。個人・法人は問わない。

上記の実施期間は2018年10月31日(水)まで。詳細はこちらからどうぞ