【台風24号】JR東日本、首都圏で20時以降は全線運休 東海道新幹線も17時以降、一部運転を取り止め

NIS180909006 TP V train

台風24号の接近に伴い、JR東日本は9月30日、20時以降の首都圏における在来線を全線運休する時事ドットコムが報じている。また、JR東海も同日17時以降、東京ー新大阪間における全線の運転を取りやめるとのこと。

京急電鉄は、台風接近により21時ごろから電車の運行を見合わせる可能性がある発表。記事執筆時点では東急電鉄は平常通り運転していると発表されている。

西武電鉄も記事執筆時点では平常通り運転しているようだが、「日曜日から月曜日の朝にかけて、電車の遅れや運転見合わせが発生する場合がある」と発表している。

関東の運行情報はYahoo!路線情報の「関東の運行情報(JR、私鉄、地下鉄、新幹線)」を参考にどうぞ。

JR在来線によっては17時以降から運転停止する場合も

NHKニュースによると、中央線の高尾から西の区間が17時以降、上野東京ライン、湘南新宿ライン、京葉線、伊東線は18時以降それぞれ運転を取り止めるとのこと。

東海道線の「踊り子」、中央線の「あずさ」と「かいじ」、常磐線の「ときわ」と「ひたち」は13時30分以降、順次運転を取り止めている。

また、20時以降に運転を取り止める在来線は以下の通り:

  • 東海道線
  • 横須賀線
  • 総武線
  • 総武本線成田線
  • 中央快速線
  • 中央総武線
  • 山手線
  • 京浜東北・根岸線
  • 埼京線
  • 川越線
  • 宇都宮線
  • 高崎線
  • 常磐線
  • 水戸線
  • 武蔵野線
  • 南武線
  • 横浜線
  • 相模線
  • 青梅線
  • 五日市線
  • 八高線
  • 内房線
  • 外房線
  • 鶴見線
  • 鹿島線
  • 日光線
  • 烏山線
  • 東金線
  • 水郡線
  • 上越線
  • 吾妻線
  • 両毛線
  • 信越線