【レビュー】毛玉クリーナーのお陰で毛玉だらけの服が蘇って感動

Tescom hair bulb cleaner 08

毛玉クリーナーは偉大だ。毛玉だらけになってしまった服の毛玉を驚くほど綺麗に切り取ってくれるため、毛玉だらけで最近着れなかったお気に入りの服がまた着られるようになるのだ。

正直、僕は毛玉クリーナーをナメていた。これほど簡単に毛玉を取ってくれるのであれば、もっと前から導入していたら着れなかった服も着れたかもしれない。

「テスコム 毛玉クリーナー KD778-H」で服を蘇らせる

僕が購入したのは「テスコム 毛玉クリーナー グレー KD778-H」。Amazonや楽天で大人気の商品となっていて、総合評価も非常に高い。

操作は非常にシンプル。ボタンもオン・オフしか用意されていない。
Tescom hair bulb cleaner 02

ハンドル部分も長さがあり、持ちやすい。2メートルのケーブルに繋いで使用するが、常時電源に接続しているため続けて何回も使っても、大物を処理するために長く使っても電池切れの心配がない。また、2メートルもあるのである程度電源コンセントから離れられるのも良い。
Tescom hair bulb cleaner 03

ただし、当然、当てる生地の種類によってカットする深さを調整する必要がある。そこで、クリーナーの周りを囲うように取り付けられている「風合いガード」と呼ばれる灰色のパーツを回転させることによって変えることができる。
Tescom hair bulb cleaner 01

「高」「中」「低」の3種類が用意され、高さの目安は下記の通り。ものによっては風合いガードを外す場合もある。

  • 極太の毛糸で編まれたセーター
  • ザックリとした手編み風のセーター
  • 並太の毛糸で編まれたセーター
  • 毛足があまり長くないセーター
  • 薄手のセーター
  • サマーセーター
  • 毛足の短いセーター
外す
  • 靴下
  • ジャージ
  • トレーナー

僕の妻はこの説明を読まずに使用してしまい、タイツを無駄にしてしまったので注意が必要。

刃の切れ味は非常に良いので、正しい風合いガードの高さにしていても押し付けすぎると穴が開いてしまう。また、立体的なデザインがある服の毛玉を取る場合も、誤って穴を開けてしまう恐れがあるので注意が必要。
Tescom hair bulb cleaner 04

トレーニングに使用しているユニクロのジャージーが復活

期待せずに使ったら予想以上の効果で慌てて写真を撮ったものなので、僕が実感したような感動的な変化が伝わるか分からないが、下記写真は僕がトレーニング時に着用しているユニクロのジャージー。ジッパーを軸として、向かって左側が毛玉クリーナー使用済み、右側が未使用の状態となっている。
Tescom hair bulb cleaner 06

近くで見ると左側が右側よりも綺麗になっていることが分かるだろうか。もちろん、生地そのものは傷んでいない。
Tescom hair bulb cleaner 05

興味本位で購入した毛玉クリーナーだが、想像以上に色々な服が復活してくれて嬉しい。お陰様でお気に入りの高いジャージーもまた着られるようになった!

僕が購入した毛玉クリーナーはなんと3,000円以下。この価格でセーター、マフラー、靴下、ラグ、ニット帽、カーペット、ソファ、などあらゆるものが復活するのであれば、非常にお得。人気商品であることも頷ける。

毛玉を取りたい人は是非買ってその驚くべき効果を自分自身で体験するべし!

9.010
テスコム 毛玉取り器
もっと読む家電製品まとめ
あわせて読みたい