HomeKit対応の空気清浄機「Opro9」、予約受付開始

Opro9 water filter air purifier 05

家の電気やテレビ、エアコンなどをスマホから操作する光景は珍しくなくなってきた。

僕の印象としては「Amazon Echo」または「Google Home」を利用してスマートホーム化計画を推進している家庭が多いようなイメージがあるが、Appleのエコシステムのどっぷり使っている僕としてはAppleのスマートホーム規格「HomeKit」を使いたい。

今回紹介するのは「HomeKit」に対応した水フィルタ空気清浄機「Opro9」。「HomeKit」対応ということはSiriで各種操作ができ、「ホーム」から空気質などの状況が確認できるのだ!

PM2.5も除去!水で空気をろ過し、フィルタ掃除不要

我が家では小さい子どもがいることもあり空気清浄機は導入しているのだが、細かい設定をするためには都度本体に近づいて操作する必要がある。また、効果を最大限発揮してもらうためにも定期的なフィルタ掃除が必要となっている。

Opro9」は「HomeKit」に対応しているため、​本体のオンオフ、LEDライト調光、PM2.5モニタ、運転の強弱をSiriでコントロールが可能。「ホーム」アプリから他の「HomeKit」対応製品と連動させて使うこともできる。

もちろん、Apple公式サイトホーム対応アクセサリ一覧にも記載されている。

また、水で空気をろ過するため、フィルタ掃除が不要であることも魅力。本体上部のユニットから吸い込まれた空気は​、下部のタンクに入った水を通ることで空気中の埃や花粉、PM2.5を濾過されキレイな状態になる仕組み。PM2.5レベルはライトによる5段階表示ですぐに分かるようになっている。

Opro9 water filter air purifier 09

水の交換作業は発生するが、交換時期はアプリで知らせてくれるため清掃のし忘れを防ぐことができ、部屋の空気を清潔な状態に保ちやすい。万が一交換を放置し断水状態になった場合、自動的に運転が停止する機能も備わっている。

Opro9 water filter air purifier 14

本体サイズは26 × 21 × 13cmと比較的コンパクトではあるが、最大12畳まで対応。マイナスイオン発生機能にも対応している。

現在、Makuakeで予約受付中。スーパーアーリーバード(1番安く購入できるプラン)は30名限定30%オフ19,980円(送料込み)。

2万円でも高いと感じる人もいるかもしれないが、スマホアプリから操作できる「Dyson Pure Cool」は約6万円。そう考えるとスーパーアーリーバードの価格は相当頑張っているかもしれない。

興味ある人は下記からどうぞ!