学生みんなが特待生。

Androidの断片化問題を語る以前にSamsungを見ろ!Samsungだけでもディスプレイサイズは27種類!

Android fragmentation
【img via dConstruct archive by adactio

Samsung、またお前か!

ユーザーにとっては幅広い選択肢が提供されるのは嬉しいことかもしれないが、その幅広い選択肢に対応するのは開発者としては骨の折れる作業だ。「これが断片化!いかにAndroidの開発とデバッグが大変か、というのが一目で分かる写真」でも紹介したが、数えきれないほどのディスプレイサイズが存在するAndroidの断片化問題は深刻。本気で前端末に対応させるのは実質不可能だ。

これはAndroid全体に言えることだが、あの二番煎じメーカーはSamsungのデバイスだけでも27種類のディスプレイサイズが提供されていることが分かった!メーカー内でまさかの断片化問題とは酷すぎる…!

Samsung端末に対応するだけで一苦労じゃないか…

これはwebOS Nationの編集長@dkdsgnTwitterで取り上げていたことで話題になった。Samsungが現在提供しているデバイスの全ディスプレイサイズは以下の通り!

全部で27種類あるそうだが、Samsungに対応するだけでも一苦労だ!

これに対してiOSはたったの4種類さらに大きなディスプレイサイズが加わるかもしれないことで物議を醸しているが、Samsungに比べてみればまだまだ可愛い方かもしれない。

いかにAndroidの開発とデバッグが大変か、というのが一目で分かる写真

Androidの断片化問題、昨年以上に深刻化!最新OSの利用者も2割程度


(via Cult Of Mac