イーロン・マスク、Twitter従業員の半分を解雇か

人数にして約3,800人を解雇するとの噂

BL003 karirenakatta20140810 TP V

イーロン・マスク氏は、Twitter従業員の約半数にあたる約3,800人を解雇する可能性がある。The Vergeによると、マスク氏はPayPalの元幹部David Sacks氏を含むアドバイザーと解雇計画を打診しているという。

Bloombergによると、従業員の解雇は金曜日に通達する計画となっており、対象者は60日間に相当する退職金が支払われる。Twitterは今年3月、リモートワークの継続を許可する方針を打ち出したが、マスク氏は撤回する見通し。CEOを務めるTeslaでもリモートワークには反対する姿勢を取っている。

イーロン・マスク氏はTwitter買収直後より、次々とサービスの改革を進めている。”お金で買える認証バッジ”を含む新しいTwitter Blueは月額8ドルに値上げされ、早ければ11月7日にリリース、編集ボタンは早ければ来週中にすべてのユーザーに提供される。

イーロン・マスクのTwitter劇場

15本の記事を表示する

公開情報
コメント(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:648140)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:648097)
    十分な期間の予告なしの解雇って日本でアリなのかな。

    条件付きではアリではなかったですか?相当する手当の支払いが必要だったと思いますが。

  2. 通りすがりの読者(コメントID:648097)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:648062)
    日本法人は解体と言ってもいいぐらいの人員削減が行われ それに対して訴訟の動きも既に出ているようです。

    十分な期間の予告なしの解雇って日本でアリなのかな。

  3. 通りすがりの読者(コメントID:648062)

    日本法人は解体と言ってもいいぐらいの人員削減が行われ
    それに対して訴訟の動きも既に出ているようです。

  4. 通りすがりの読者(コメントID:647887)

    脚立担いだ江角マキコとの対決を見てみたい。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索