Apple、アプリに着目した新しいテレビCM「Amazing Apps」を公開

Amazing Apps
iPhoneなら150万本以上あるアプリから選びたい放題!

「If it’s not an iPhone, it’s not an iPhone」というフレーズで締めるAppleの新しいテレビCMの最新バージョン「Amazing Apps」が公開されたので、紹介する!

探せばほぼ必ずある!幅広いジャンルのアプリを提供

App Storeが公開された頃はアプリ数も多くなく、次々と公開される斬新なアプリに騒いでいたが、今となっては探すのが困難になるほど膨大なアプリ数が用意されている。スマホでゲームが当たり前になったのもApp Storeあってこそだろう。

最近は飽和状態とも言われているが、それでもニッチな分野のアプリは当然のこと、既存アプリから乗り換えたくなるような素晴らしいUIを持つアプリも登場している。僕は以前紹介したメールアプリ「Spark」は愛用している。

以下、どうぞご覧あれ!



オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!