Marc Newson氏がデザインしたビアサーバーが「Mac Pro」にしか見えない

Heineken sub by marc newson
「talby」も手掛けた伝説のデザイナーと言われているMarc Newson氏。最近はAppleに入社したことが明らかになり、話題となっていた。


Business InsiderによるとMarc Newson氏がコーヒーメーカーが有名な「Krups(クラプス)」とビールでお馴染みの「Heineken International(ハイネケン・インターナショナル)」と共同でビールサーバーを開発していると報じてる。

その名前は「The SUB」。自宅で冷たい美味しいビールを飲むことができるという、ビール好きには堪らないアイテムだが、そのデザインが話題を集めている。なんとMac Pro (Late 2013)」とソックリなのだ!

似すぎ!横に置いた「Mac Pro」と同じにしか見えない!

THE SUB
冒頭の画像は「All-black Edition(オールブラック・エディション)」と呼ばれるモデル。psfkによるとフランスやイタリアで取り扱いがあるとのこと。本来は上記のようなハイネケンカラーを採用したデザインとなっているようだ。

Mac Pro (Late 2013)」と言えば僕の友人がなぜか現金一括で購入するという暴挙に出たお陰で一緒に開封し、外観や内側もチェックし、ベンチマークテストも実施し、終いには勢いそのままのレビュー動画を公開した。


ではここで改めて「Mac Pro (Late 2013)」を見てみよう。

Mac Pro (Late 2013)
確かに「Mac Pro」を横に寝かせて置いたようなデザインに見える。別の角度から見てみよう。まずは「The SUB」から。
Heineken tvcm 1
「Mac Pro」を同じ角度から。確かにこうしてみると物凄く似ている。
Mac Pro 【img via Apple

Newson氏は「イノベーティブ・デザイン」について以下のように語っている。

Not only does Newson believe innovative design can make a brand stand out, but he says he wanted to create an appliance that people would actually want to display in their homes, with the Heineken branding on it and all.

Marc Newson On Marketing – Business Insider


彼いわく、「イノベーティブ・デザインは競合他社と差別化することができるだけではなく、目に見えるところに置きたくなるようなものを作りたかった」と語っている。確かに「Mac Pro」は机の下に隠すのではなく、あえて机の上に置きたくなるような洗練されたデザインだと思っているが、このビアサーバーも同じコンセプトを持っているように感じる。

The SUB」は来年、イギリスにて249ユーロ(約3.4万円)で販売される予定。



(via 気になる、記になる…

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー
  2. 「iOS 10.2 Beta 6 / Public Beta 6」、配信開始
  3. Twitter 、2016年の人気ツイートをまとめたランキング「2016年振り返りツイート」を公開!
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法