「iOS 7」用のデバイス別デザイン仕様をまとめた「iOS Design Cheat Sheet」は開発者・デザイナー必見!

iOS7 design cheat sheet
iOS 7 beta 5」が配布された直後に「iOS 7 beta 6」が公開されたが、それ以来しばらく音沙汰がない「iOS 7」のアップデート。それでも次期iPhoneは9月10日に発表国内で9月20日に発売されることから、アプリ開発者やデザイナーは次期iOS用に調整が必要となる可能性が高い。

そのようなアプリ開発に関わる人に役立つ、「iOS 7」用のデバイス別デザイン仕様をまとめた「The iOS Design Cheat Sheet」を発見したので紹介しておく!

ステータスバーやナビゲーションバーの高さなどが明記

「iOS Design Cheat Sheet」は過去にも一度紹介したことがあるが、今回は「iOS 7」の正式リリースに先立ってステータスバーやナビゲーションバーの幅、アイコンサイズなど、新バージョンから導入されたデザイン要素の寸法が明記されている。

以下のリンクよりどうぞご覧あれ!

The iOS 7 Design Cheat Sheet – Ivo Mynttinen / User Interface Designer

「iOS 7」になってから色々と仕様が変わった部分が多いようなので、開発者やデザイナーの皆さんは正式リリースの前に細かいポイントを確認しておくべし!

他にも下記記事も参考にどうぞ!

開発者向け!iPhone用アプリ開発をする上で知っておくべき各種UIの要素サイズやピクセル数をまとめた画像 | gori.me

アプリ開発者は要チェック!アイコンサイズやデザイン要素など、各iOSデバイスの情報をまとめた「iOS Design Cheat Sheet」 | gori.me

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法