土台が回転するMacBook用スタンド「Rain Design mStand 360」が登場

Rain Design mStand 360

MacBookを目の高さまで上げることができ、土台となるベース部分が回転するスタンド「Rain Design mStand 360Apple公式サイトで販売開始している。

身体への負担を軽減し、作業の快適性と安全性を向上させるだけではなく、回転ベースが用意されているため好みの向きに微調整することができる点が魅力。

Rain Design mStand 360

回転機構によってスタンドの使い勝手が向上するはず

画面の高さは最高15.2cmまで上げることができ、回転ベースはわずか0.25cmの厚さ。軽い力で回転させることができる

Rain Design mStand 360

本体に使用されているアルミニウム製パネルがヒートシンクとして機能するため、これから暑くなる季節でもMac本体を冷却する効果が得られる。また、使わない時はMacを置く台の下にワイヤレスキーボードを収納するスペースもあるので、デスクスペースを確保することができる。

Rain Design mStand 360

スタンドの後ろ部分にはケーブル収納部が用意されているため、充電ケーブルなどを本体裏側にまとめられることも重要。

Rain Design mStand 360

価格は税別7,800円。MacBookシリーズに対応しているため、「MacBook」「MacBook Pro」「MacBook Air」の各モデルが利用可能。スタンドを探している人はこの機会にチェックしてみるべし!

Apple公式サイトで「Rain Design mStand 360」をチェック!
(via iをありがとう