清澄白河にある「Allpress Espresso(オールプレス エスプレッソ)」の「フラットホワイト」がめちゃくちゃ美味しかった!

allpress espresso tokyo roastery & cafe
清澄白河駅に最近できたコーヒーショップと言えば、ブルーボトルコーヒーだろう。昨日行ってきたが、4時間待ちと言われて断念した。


ブルーボトルコーヒーに入れなかったのは残念だが、だからと言ってすぐに諦めて帰るわけにはいかない。清澄白河は遠いのだ。交通費と時間を無駄にすることはできない。

そこで、清澄白河駅周辺のコーヒーショップを検索したところ、「Allpress Espresso Tokyo Roastery & Cafe(オールプレス エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ)」という非常に良さそうなお店を発見。駅から向かってブルーボトルコーヒーの少し先にあったので、向かってみることに!

エスプレッソがメイン、苦手な人はフラットホワイトがオススメ

到着すると、目の前に味のある建物が!日本らしくない、海外の雰囲気を醸し出している。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
親子の楽しげな様子が絵になるようなコーヒーショップ。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
それが「Allpress Espresso(オールプレス エスプレッソ)」だ。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
オールプレスはコーヒー豆のロースタリーであり、そしてエスプレッソのスペシャリストである。ニュージーランド出身のマイケル・オールプレス氏によって設立され、日本で2014年8月6日に正式オープンしたようだ。

店内は非常に狭い。席数も22席となっていて長居するようなカフェではないだろう。メニューを渡され何を注文すればいいか分からずアタフタしていたところ、店員さんにエスプレッソがオススメであること、そして「フラットホワイト」が一番人気であることを教えてもらった。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
そもそも「フラットホワイト」とは一体何か。店員さんによると、エスプレッソに倍の量の泡立てたスチームミルクを注いだコーヒーであるとのこと。言ってしまえばカフェオレのエスプレッソ版ということになる。


ブラックコーヒーがあまり得意ではない僕は「フラットホワイト」を注文。待っている間、店員さんに許可を頂き店内を撮影させて頂いた。コーヒーを淹れるための道具が並べられているが、店員さんはこれらを使って美味しいコーヒーを運んできてくれるのだ。

以下何枚か写真を撮ったので、どうぞ。

allpress espresso tokyo roastery & cafe
allpress espresso tokyo roastery & cafe
allpress espresso tokyo roastery & cafe

カフェの裏に焙煎所を併設していることが美味しさの秘訣

美味しいコーヒーが提供できる理由、それは店の奥の方にロースタリーがあるから。まさに店の裏でコーヒー豆を焙煎しているのだ。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
関係ないが、フォントが可愛い。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
これが焙煎所。高品質のアラビカ種のみを厳選し、独自の熱風式焙煎技術で丁寧に焙煎しているため、爽やかな後味が楽しめるコーヒーを楽しめるそうだ。
allpress espresso tokyo roastery & cafe

「フラットホワイト」が美味しすぎて震えた

そして程無くて運ばれてきた「フラットホワイト」。ブラックコーヒーが苦手である理由は胃に対する負担が大きいから。香りや味は好きなので見える場所で焙煎しているコーヒーの美味しさを楽しみにしていたが、飲むとすぐに分かる。これはコーヒー素人でもビビッとくる美味しさだ。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
何がどう美味しいかと言われると分からない。ただ、飲みやすいことは間違いない。そして「これまで飲んでいたコーヒーと何かが違う」という印象だけ強く残る。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
エスプレッソをスチームミルクで割っているのでコーヒーの味はしっかり残っているが、苦味や酸味もなく、とても飲みやすい。オールプレスの一番人気であることも大いに納得だ。
allpress espresso tokyo roastery & cafe
「フラットホワイト」はとにかく美味しかった。本当に美味しかったので危うくもう1杯注文するところだった。清澄白河駅は遠いが、寒いうちにもう一度足を運んでゆっくりとコーヒーを味わいたい。

ブルーボトルコーヒーに行きたくても入れないと嘆いている皆さん。オールプレスに行ってみてはいかがだろうか。

オールプレス エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ

関連ランキング:コーヒー専門店 | 清澄白河駅木場駅門前仲町駅

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー