ダメすぎる!「iOS 8」の方が「iOS 7」よりもクラッシュ率が78%も高いらしい!

IOS8
iOS 8」は想定していたよりも遥かに安定していない。「iPhone 6 Plus」を使っていてもバグらしき動作が多数見受けられる。様々なバグフィックスが含まれる「iOS 8.0.1」が近日中にリリースされる見通しとなっているが、一刻も早く配布をお願いしたい。


さて、何かと動作に不満の残る「iOS 8」だが、やはりその安定度は非常に低いことが明らかになった。モバイルアプリケーションのパフォーマンスをマネージメントするソリューションを提供するCrittercism社の調査によると、「iOS 8」の方が「iOS 7」よりもクラッシュ率が78%も高いことが分かったとZdnetが報じている!

古いデバイスほど「iOS 8」がクラッシュする確率が高い

調査の結果によると、「iOS 7」をインストールしたデバイスの平均クラッシュ率は2.0%だったのに対し、「iOS 8」をインストールしたデバイスの平均クラッシュ率は3.56%もあることが明らかになった。

調査機関は9月17日〜9月22日の6日間。調査結果をまとめた表は以下の通り:

Ios8 crashing a lot 【img via Zdnet

より細くデバイス別で比較してみると古いデバイスほど「iOS 8」がクラッシュする確率が高くなることも発覚した。まとめると以下の通り:

デバイス名クラッシュ率
iPhone 4/ iPhone 4S/ iPhone 5/ iPhone 5s3.57%
iPhone 62.63%
iPhone 6 Plus2.11%

「iOS 8」そのものが安定していないという問題もあるが、クラッシュの引き金となるのがアプリの動作不良であることも少なくない。今後「iOS 8」がアップデートされると同時に多数のアプリもアップデートされると思われるので、しばらくすれば「iOS 7」の頃と変わらない快適な操作性を体感できるようになるはず。

僕自身も通知センターが消せなかったりアプリが突然落ちたりする現象を何度も経験している。Facebook公式アプリに至っては、起動時に画面がブラックアウトするだけではなく、リンクがタップできなかったり、投稿済みの投稿が投稿前の状態で表示されるなど、色々とカオス。

しばらくの間は以前と同様に使うことができずにストレスを感じることもあると思うが、Appleならびに各アプリデベロッパーに対応してもらえることを気長に待ちましょう!

【レビュー】「iPhone 6 Plus」を使ってみて分かった14のこと | gori.me(ゴリミー)

【レビュー】「iPhone 6 Plus /128GB/ゴールド」は確かに大きいが、逆にそれが良い!両手フリックが快適! | gori.me(ゴリミー)

(via 気になる、記になる…

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告