【非公式】「iPhone 7」スペースブラックモデルのコンセプトイメージが公開!感圧タッチ式ホームボタンも採用

New Black iPhone7 Concept Martin Hajek
先日、「iPhone 7」には新色「ディープブルー」が追加されると噂されていたが、最新の情報によると、新カラーは「フォーマルブラック」になると噂されている。


以前、ディープブルー」のコンセプトイメージを公開していたMartin Hajek氏が最新の噂をもとにiPhone 7」スペースブラックモデルのコンセプトイメージを公開していたので、紹介する!

Lightningの黒い「EarPods」のコンセプトイメージも

噂によると「iPhone 7」の新色「フォーマルブラック」は「Apple Watch」のスペースブラックとマッチするカラーであると噂されている。確かに「Apple Watch」のローズゴールドとマッチした「iPhone 6s/6s Plus」のローズゴールドモデルも登場していることから、「Apple Watch」と合わせる可能性は十分にありそうだ。

次期iPhoneはヘッドホン端子が廃止されることはほぼ間違いないとされるが、最新の噂によると感圧タッチ式のホームボタンを採用すると言われている。今回公開されたコンセプトイメージはその噂を反映し、同一平面上にあるボタンが描かれている。
New Black iPhone7 Concept Martin Hajek
失われたヘッドホン端子の代わりにAppleは「Lightningヘッドホンジャックアダプタ」を同梱すると言われているが、Lightning接続の「EarPods」という可能性も残しておきたい。今回はスペースブラックに合わせたカラーのLightning接続「EarPods」を想像している。
New Black iPhone7 Concept Martin Hajek
iSightカメラが大型化するという噂もしっかりと反映されている。より黒いモデルに近づいたため、上下のアンテナラインが馴染みほとんど気にならない。
New Black iPhone7 Concept Martin Hajek
以前公開された「ディープブルー」と比較するとこのように。僕自身の「Apple Watch」バンドと合わせる上では「ディープブルー」の方が好みだが、確かに一番左が「フォーマルブラック」だとしたら今秋登場しても不思議ではない色だ。
New Black iPhone7 Concept Martin Hajek
他にも多数の画像が公開されているので、気になる人は以下からどうぞ!



「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の最新の噂もチェック!
あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法