「LINEモバイル」サービス開始直後のスピードテスト結果!昼も夜も爆速

LINE Mobile speed test
LINEの格安SIM(MVNO)「LINEモバイルがついに始動した。

特徴は「カウントフリー」と呼んでいる、LINEのコミュニケーションに関わる機能はパケット通信量対象外になる、という仕組み。月額500円から使用することができ、LINEモバイルユーザー同士であればデータ通信量を分け与えることができる。


他にも他の格安SIM事業者が提供できなかったLINEモバイルならではの機能も多数用意されているが、多くの人が気になっているのはそもそもLINEモバイルのSIMを使った通信はどの程度快適なのか、ということ。

LINEモバイルのブロガーミートアップに参加した際に先行してSIMカードを入手しているので、記事執筆時点におけるLINEモバイルの時間帯別スピードテスト結果をまとめておく!今後購入する人は参考にどうぞ!

通信速度が安定していて快適!LINEとの連携も嬉しい

今回測定したスピードテスト結果に関しては、川崎にある僕の自宅周辺で測定したものであるということ、LINEモバイルがサービス開始直後であるため回線がスカスカであるということ、SIMを挿している端末は「iPhone SE」であるということを考慮した上で参考にどうぞ!都内のスピードテスト結果などに関しては機会があれば今後試してみたいところ!

日時PINGダウンロード速度アップロード速度
9月5日 14:0837ms27.32Mbps4.19Mbps
9月5日 17:1339ms46.34Mbps17.75Mbps
9月5日 17:5138ms28.12Mbps18.28Mbps
9月5日 18:3438ms23.73Mbps3.83Mbps
9月5日 18:4433ms12.10Mbps5.03Mbps
9月5日 19:0431ms34.50Mbps8.79Mbps
9月5日 20:1648ms19.06Mbps12.57Mbps
9月5日 21:0733ms20.87Mbps3.40Mbps
9月5日 22:3135ms13.15Mbps7.19Mbps
9月6日 0:1035ms21.96Mbps5.47Mbps
9月6日 8:2131ms23.82Mbps4.18Mbps
9月6日 9:0932ms25.58Mbps5.12Mbps
9月6日 12:0933ms22.80Mbps7.82Mbps
9月6日 12:3143ms17.49Mbps8.33Mbps
9月6日 12:5540ms30.65Mbps8.62Mbps
9月6日 13:1032ms21.06Mbps4.25Mbps

上記表を作成するために使用したスクリーンショットは以下の通り。



実際にこの2日間使ってみた感想としては、通信速度がとにかく安定していてピークタイムでも快適な通信速度を保つことができているという印象がある。テザリングをしても快適に動作し、出先で作業する際にも役立ちそうな予感。

このままピークタイムの通信速度が安定したままであればキャリア回線から乗り換えても良いのだが、ユーザー数が増えてきてからどうなるか、注目だ。

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!