ついに来るか?!Retinaディスプレイ搭載の「MacBook Air」は今年中にリリースされる?!

Macbook Air Retina
以前から長らく噂されているRetinaディスプレイ搭載モデルだが、今度こそは発売されるか?!それともまた噂で終わるか?!


Digitimesによると、今年中にAppleはRetinaデイスプレイを搭載した「MacBook Air」を発売すると報じている!

2014年後半にRetinaディスプレイ搭載モデルが発表される?!

MacBook Air」がRetinaディスプレイを搭載すると言う噂は以前から話題にはなるものの、未だに実現される気配はない。今年の1月には11.88インチ型の「MacBook Air」が発売されると噂されていたが、先週末にはその噂を追う形で12インチ型の「MacBook」が登場するという情報も出てきている。


現在の「MacBook Air」のラインアップは11.6インチモデルと13.3インチモデル。上記噂と合わせると、AppleはRetinaディスプレイを搭載した12インチ型の「MacBook Air」が発表される、ということになる。

もちろん、現時点では単なる噂に過ぎないが、Apple製品をより幅広い層に利用してもらうためには価格が重要になってくる。Retinaディスプレイ搭載の12インチ型「MacBook Air」が「MacBook Air」ラインアップのフラッグシップモデルとなれば、11.6インチと13.3インチモデルは価格を抑えて販売されるかもしれない。

それにしても最近「12インチ」というサイズが話題になるのはなぜだろうか。現在噂されている新型「MacBook Air」も12インチと言われているが、少し前に話題になっていたより大きいサイズのiPadも12インチ(正確には12.9インチ)だった。

(via AppleInsider

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ