【速報】ソフトバンクも「3日間1GB」制限をごく一部に向けて撤廃へ

Softbank
ドコモKDDIに引き続き、ついにソフトバンクも重い腰を上げて行動を取った…が、残念だ。非常に残念だ。

本日、ソフトバンクはこれまで3日間で1GB以上のデータ通信量を利用したユーザーに対し、極端な速度制限を実施する「3日間1GB」制限を撤廃すると発表した

本来であれば大喜びしたいところだが、残念ながらこの速度制限撤廃はごく一部のプラン契約者にのみ適用され、旧プランやモバイルルーターを利用している人にとっては全く関係ない。

通話定額プラン「スマ放題」を契約している人のみ対象

ソフトバンクが今回発表した速度制限の緩和は古くからソフトバンクを利用している人にとっては何のメリットもない。というのも、「3日間1GB」の速度制限が撤廃されるのは通話定額プラン「スマ放題」を契約している人のみが対象。多くのソフトバンクユーザーが「ホワイトプラン」とセットで契約していると思われる「パケットし放題フラット for 4G LTE」は対象外だ。昨日までと変わらず、速度制限対象のままだ。

ソフトバンク、ごく一部に向けて速度制限を撤廃 【img via ソフトバンク

モバイルルーターを契約している人にとっても状況は同じだ。「4Gデータし放題フラット」もこれまで通り「3日間1GB」制限を受ける可能性はある。

言ってしまえば「新プラン契約者を優遇する対応」としか受け取れない、今回の速度制限撤廃。ハッキリ言って残念で仕方がない。

ソフトバンクで通信量を気にせずコンテンツを楽しめる日は来るのだろうか。

サイト内を検索して記事を探す

softbank.jpg

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • Twitterで更新情報を1番にゲット!
  • LINEで楽しくトークしましょう!(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード)

この記事に関連するまとめ

この記事にコメントする

投稿内容を確認し、問題がなければ下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。